喜ばれること間違いなし!ホノルル・クッキー・カンパニーpt2

日本人が大好きなハワイ、
特にオアフ島・マウイ島は、
年間で何人の日本人が観光旅行に出かけているだろうというくらいの定番海外旅行先です。

私自身も過去一度ホノルルに観光へ行きましたが、
オススメのお土産はやはり(旅行雑誌でも見かけることが多いと思いますが)、
ホノルルクッキーカンパニー」のショートブレッドクッキーです。

パイナップルの形をしたクッキーと言えばピンとくる方も多いかもしれません。

ホノルルでは直営店も含めショップが複数存在しており、
各ホテルや免税店内にも出店されています。
そのため比較的手に入りやすいお土産と言っていいと思います。

こちらのお店は、何といっても試食が多いのが魅力です。

ほぼすべての商品を試食できるのではないでしょうか。

分厚いクッキーでさくほろの触感が後を引きます。

種類がとても豊富で、
ハワイらしいココナッツやパイナップルなどのフレーバーもあり、
どれにしようか迷ってしまいますが、
ばら売りでもセット売りでも様々な形態で販売されています。

私が行ったお店でも、
大きな箱入りのものから小さな数個入りのものまで様々な種類を取り揃えていましたが、
何と言ってもパッケージ、
中身共にとっても可愛い!

クッキーの下半分にチョコレートがコーティングされているのですが、
ブラウンとホワイト2色であったり、
クッキーそのものの色がカラフルだったりと見た目でまず楽しめます。

またパッケージも定番のブルーの箱だけでなく、
特にクリスマスシーズンになると、
プラスチックのパイナップル型ケースに、
5個ほどのクッキーが入ったものも販売されていました。

食べ終わったあと小物入れに使ったり、
クリスマスツリーに飾ったり、
はたまたインテリアに使ったりと思い出を残すことができます。

やはり定番のお土産には定番なりの理由があると納得しました。

店員さんも気さくな方が多く、
おすすめの商品の試食を勧めてきてくれたりします。

クッキーも大小ありますが、
普通のサイズがとてもボリューミーで満足感がありますので、
ばらまきのお土産としてもお勧めです。

また、見た目も可愛らしく、
ハワイらしいパイナップル型なので、
女子受けすること間違いなしです。

新作も続々と出てくるようなので、
ハワイに行くたびに立ち寄りたいお店です。

ホノルルクッキーカンパニーのパイナップル型のクッキーがオススメの理由2

少し厚めでサクサクとしたクッキー生地は外国製のお菓子にありがちな甘すぎ、
カラフルすぎなものとは違って自然な甘みが上品です。

ナッツ、パイナップルなどのフルーツや数種類のチョコレート、
コーヒーなどたくさんあるフレーバーがよりどりみどりで味はもちろん見た目もかわいらしく、
特に女性へのおみやげにすると喜ばれます。

人気の商品なのでハワイに行くとなると、
おみやげによくリクエストされたりもします。

ファンが多いので最近は日本でも買える店舗が出てきていますが、
店舗数がとても少ないですしハワイで購入するよりもかなり割高です。

ハワイ本土では、ショッピングモールやホテル内にも出店していて、
手に入りやすいというのもポイントが高いと思います。

また、個別包装になっているので会社などで配るのにも向いています。
定番だけれど手頃な上においしいので、
バラマキ用と一緒に自分用にも買って食べ比べてみるのも楽しいと思います。

私がこのホノルルクッキーカンパニーのクッキーを最初に食べたのは、
知り合いからお土産でもらったのですが、
クッキー好きの私にとって、「こんな美味しいクッキーを食べたのは初めて」と思えるぐらいの衝撃でした。

それからハワイに行った時は必ず店舗に行こうと思っていました。

そしてハワイに行くことがたまたま決まり、
その際に実際にホノルルクッキーカンパニーの店舗に行ってみました。

行ってみてビックリしたのは、
前述のとおり、ほとんどのクッキーが試食し放題ということです。

恥ずかしさを忘れてほぼ全種類のクッキーを試食してしまいました。

もちろんお土産は大量に買い込みました。

知り合いに渡すのと自分の分も忘れずに買い、
日本に帰国後に知り合いにクッキーを配りました。

ホノルルクッキーカンパニーを知っている人は、
「ここのクッキーは美味しいよね」と言ってくれ、
知らない人は「あのクッキーめちゃ美味しかったよ」と言ってくれ、
お土産としてかなりウケがよかったです。